インゲンは知っている

Pocket

なんで棒があるとわかる?

インゲンがどんどん大きくなって、とうとうベランダの手すりにツタが到達してます。

不思議に思ったのが、インゲンはどうやってそっち側に巻き付くことができる棒があるとわかったのかということです。

他のインゲンもわかってる

不思議ですよね。

超音波でも出して察知してるんでしょうか?

特定の棒を目指して進んでいるように見えます。

小松菜と二十日大根を食す②

遂に害虫発生!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ